SNKRS にてBOTや複アカに対しての「INSIDE SNKRS Exclusive Access」がスタート (ナイキ NIKE)

海外 SNKRS にてBOTや複アカに対しての「INSIDE SNKRS Exclusive Access」がスタート (ナイキ NIKE)

*7/13更新 国内 SNKRS でも発表
https://www.nike.com/jp/launch/t/inside-snkrs-exclusive-access

掲載されている全文

「SNKRSの限定アクセスでは、大人気商品を通常販売以外で誰よりも早くご購入できるご案内をお届けしています。メンバー特典として、お好みに合った商品をご購入いただけるよう、最善を尽くしています。SNKRSをその目的に反して利用しようとする人がいることは確かですが、限定アクセスはその事実を考慮して特別に設計されています。以下では、メンバーが正しい情報に基づいて安心してサービスを利用できるよう、限定アクセスの仕組みをご説明します。

▼本当に興味のあるコンテンツにリアクションしましょう。
限定アクセスのご案内内容を決める要素はたくさんありますが、コンテンツに対するリアクションは、その一つです。随時、複数の要素を組み合わせて使用されるので、どの要素が影響しているのかを解明しようとしたり、操作したり(BOTにボタンをタップさせる等)しても、限定アクセス権を得られる可能性が高くなることはありません。

▼複数のアカウントを作ると、限定アクセスの情報を得られる可能性が低くなる場合があります。
「裏アカウント」を新規作成すると、新商品を購入できなくなる可能性があります。購入の可能性を最大限に高めるには、1台のデバイスで1つのアカウント使用してSNKRSの新商品情報にアクセスしてください。

▼限定アクセス情報を確実に受け取れる、万全の方法はありません。
限定アクセス情報をお届けする際に使用される要素の組み合わせは、常に変化しています。商品の在庫状況により、運に左右される要素が常に組み込まれています。そのため、確実に限定アクセス情報を得る方法はありません。

▼限定アクセス情報を得たら、すぐに行動しましょう。
限定アクセス情報を得ても、サイズの合ったシューズがお取り置きされるわけではなく、通常販売以外で商品を購入するチャンスを得たにすぎません。購入前に自分のサイズが売り切れないよう、SNKRSをダウンロードしてプッシュ通知をオンにしてください。そうすることで、限定アクセス情報をいち早く確認できます。また、限定アクセス-には有効期限があるのでご注意ください。」

——————————

海外 SNKRS にてBOTや複アカに対しての「INSIDE SNKRS Exclusive Access」がスタート ( NIKE)

「INSIDE SNKRS Exclusive Access」は、通常の発売以外に、ヒートアイテムに対してアクセスするための招待状でで、悪意ある行為を抑制するため。

複数のアカウントを設定し、アクセスをするとブロックされる可能性があり、1つのデバイスで1つのアカウントを使用してSNKRSのローンチを行わなければならない様になっているようだ。
「すべてのボックスにチェックマークを付けて」などのチェック項目だけではなく、その他の方法で悪意有る行為を排除するため、使用される要素の組み合わせは常に変化する。

そのためには多少の運も必要であり、SNKRSアプリのプッシュ通知を有効にし、通知を受けた際には即アクセスし、購入までのプロセスを完了する必要があるそうだ。
つまり、「INSIDE SNKRS Exclusive Access」の通知があっても、購入が確約されているわけではないようだ。

国内 SNKRSでも早く導入して欲しいですね!

SNKRS

国内スニーカーショップ/その他取り扱い店舗 で「 NIKE 」を探す
海外スニーカーショップ で「 NIKE 」を探す
data-full-width-responsive="false"